体験レッスン

1回で完成する小さなものを作りがてら、
手芸倶楽部を覗きにいらっしゃいませんか?
演目は3コースあります。といってもコサージュ3種類ですが。
糸・布・革という、いつも手芸倶楽部で扱っている3大素材です。
通常の手芸倶楽部と同じ日時で行っていますので、
どんな感じでやっているのか、普段の様子も見学していただけます。
好きなコースと色を選んでご参加ください。
Aコースは、秋冬用のモヘア糸バージョンを載せていますが
春夏用のエコアンダリヤ<スパン>バージョンもあるので、
そちらをご希望の場合は、その旨お申し付けくださいね。
コース名 A:モヘア糸のコサージュ B:ヒッコリーのコサージュ C:革のコサージュ
サンプル
概要 モヘア糸で編むコサージュです。 夏にやっていたアンダリヤのコサージュと同じ編みかたで、 登場するのは、くさり編み、長編み、中長編み、こま編み、引き抜き編み。それだけ。 糸は、上の2色の中からお選びいただきますが、 量に限りがあるので、なくなり次第終了します。そしたらほかの糸に替えるかも。 直径約6cm。色は、上からグリーン/オレンジ ヒッコリーストライプ(デニムの一種)で作るこのコサージュは、 10年以上前から作っているお気に入り。 ボンドを塗り、切り込みを入れて、ぐし縫いして縮めて・・・と、縫うところはほんの少しだけ。 花芯には、共布で作ったくるみボタンをつけます。カジュアルに使えて、難易度もいちばん低いかな?  直径約7.5cm。色は、上からネイビー/ブラウン メタリック・レザーで作るコサージュ。 花弁は、型紙をあてて革を裁ち、縁がくるっと丸くなるように形づくります(コテは使いません)。 花芯は、細長く裁った革に細かく切り込みを入れ、くるくる巻いて作ります。 針も糸も使いません。ボンドだけ。(ただし、ちょっと臭いよ) 直径約6.5cm。厚さ0.8mmくらいの扱いやすい羊革で、色は、上からシルバー/ゴールド
持ちもの 6〜7号のかぎ針で、使い慣れているものがあれば。 使い慣れているはさみ、針、指ぬきなどがあれば。 使い慣れている革包丁なぞお持ちであれば。
どのコースも道具はお貸ししますので、上記のものがなければ手ぶらでOKです。
参加費 2000円(材料費を含む)
場所 東京都新宿区市ヶ谷の 「xixiang手芸倶楽部」アトリエにて。
日時 通常の「手芸倶楽部」と同じ日時で行いますので、
こちらのカレンダーでご確認ください。
スタート時間は同じですが「手芸倶楽部」より1時間短く、2時間で終了の予定です。
2時間で完成しなくて、その後お時間があるようでしたら
プラス1時間居残っても構いませんが。
なお、「手芸倶楽部」の人数が多めの日には実施しませんので、ご了承ください。
参加ご希望のかたは、下のフォームからお申し込みください。
万が一うまく送信できない場合は、メール mailでどうぞ。

毎回若干名ずつなので、満席になってしまった場合には、
ご希望の日時でお受けできない場合もありますが、ご了承ください。
その場合は、別の日程で相談させてください。
お名前
メールアドレス
郵便番号
ご住所
電話番号
性別
年齢 〜19歳 20〜29歳 30〜39歳 40〜49歳
50〜59歳 60〜69歳 70歳〜
コース/色
日時/第1希望 曜日
日時/第2希望 曜日

手芸倶楽部カレンダーで確認の上、第1希望、第2希望をご記入ください。

ご質問など
ありましたら
こちらへどうぞ

記入間違いがないかよく見直してから送信してください。

手芸倶楽部topに戻る